2010年02月10日

(東川)大雪なたまご@ファーム・レラ

こないだ ひがしかわの道の駅まで行った時
 
とっても美味しそうな卵を見つけました。
 

 


 


 
「タマキチ(玉子きちがい?もとい 卵大好き人間)」としては
 
気にならないわけないでしょー!?(^o^)
 
 
って事で買ってきました♪
 
 
 
説明メモより・・・
 
上川産 小麦を中心に 素性の分かる北海道産の原材料を

自家配合した肥料を与えて育った 鶏の卵です。


生まれたてのヒヨコの時から

地面の上で 一環飼育し

法定ワクチン以外の薬剤は与えていません。
 
 
また肥料に黄身色を濃くするための
着色剤や 白身の盛り上がりを よくするための
 
添加物などは 一切加えていません。



黄身の色が薄いレモン色の平飼い有精卵です。




 
 
 という事ですが・・・・
 
さて、どんな感じかな??
 
早速  割ってみましょう!
 
大雪なたまご 
 
ぷりん・・・・
 
ほんとだぁーー!

めっちゃレモン色〜!!
 
 
写真だと、ちょっとわかりにくいかもしれないけど
 
これまで食べた事のある卵の中にも
 
確かに黄身の色が薄いものも 何度かあったけど・・・
 
それと比べてみても 一番色味が薄くて
レモンに近い色合いだったかもしれません!(笑)
 
 
 
 
黄身の盛り上がりをよくする添加物??
 
普通の卵は そんなものが
入ってたりするんだ??知らなかった(^_^;
 
 
でも この「大雪なたまご」の黄身も・・・
 
しっかり、もっこり 盛り上がってるよね♪
 
 
 
 
まあ、あれこれ書いてても
 
 
卵も人と同じで・・・
 
見た目で判断してはいけません!!
 
食べて見なくっちゃね。
 
 
 
卵の味が一番わかるのは やっぱりコレ・・・!
 
 
って事で、「たまごかけご飯」にして食してみました。
 
 
 
うわぁー 美味しい!!!
 
何が どう美味しいのかって聞かれたら
うまい説明ができないけど・・・
 
 
 
 
さっぱりしてるようで コクがある。
 
味に深みがある感じかなー?
 
 
ごめんね、 ボキャブラ不足な私で・・・(笑)
 
 
でも 美味しかったのだけは 間違いないです。
 
 
機会があったら 食べて見てください。
 
中に入ってた用紙によると 20個から 自宅に配達してくれるそうです。

 
 
今回、購入した卵のケースの中に
小さなメモが入ってたんですが
なんか ほのぼのしていて
かわいかったので紹介させてもらいますね★
 
「ファーム・レラ 卵だより」 2010年2月

この時期、鶏の水やりに欠かせないのが
小さなハンマー。


水桶の氷を割ったり、水を運ぶポリタンクのフタが
凍り付いたのを叩いたりと活躍します。

室温−20度ほどになる 鶏舎内では
水桶も凍ってしまうからです。

冷え込んだ朝は身を寄せ合って
寒さを凌ぐ鶏たちに「もうすぐ春だからね」と
話しかけているこのごろです。



言い聞かせたら 鶏クンたちは

 
ちゃんと分かっているのかな♪
 
 
 
ファームの鶏ちゃんと同じで
 
早く春が来ないかなぁーと思っている
 
前世が「鳥かもしれない」?!
 
 
くりてん でした(笑)
 
 
 
 
 



ファーム・レラ
東川町東4号北2番地
0166-82-5374
携帯090-9524-5320
 

 


人気ブログランキングへ 

 
明日は祝日で お休みという方も多いでしょうね。
 
 
平日の間に 休日があるのは 体も休まるし
嬉しい事なのですが・・・
 
逆を言うと 通常こなしている業務を
一日少ない日数の中で こなさないといけないワケで・・・
  
そういう時に限って、バタバタと忙しかったりするワケで・・・(笑)
 
 
8・9.10日は ちょっと慌ただしい3日間でした。
 
明日は ゆっくり 休んで また金曜日頑張ります。
posted by わがまま社員 at 16:40| Comment(0) | プレゼントほっかいど〜!なもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

古い記事は過去ログ・カテゴリから または検索機能をご利用下さい。