2006年02月20日

全国うまいもの市に行ってきました

2月15日〜19日まで 旭川の丸井今井で開催されていた
全国うまいもの市へ昼食の買い出しと称して(笑)行ってみました。

実は、この手の催事に行くのは初めてでした。

買ってきた物と その感想を簡単に報告します。



五穀米@富山
1okowa.jpg

1パック(1種類)400円
買ったのは3種類が入っていて1000円でした。

どれも、もちもち感があって、とても美味しかったです♪



米沢牛のお弁当
3usi.jpg

牛肉が全く臭味がなく、柔らかかった!
味付けもちょうどよい甘しょっぱさで、美味しかった!


黒ごまだんご
4dango.jpg

一口サイズで食べやすい。

噛むと中から ゴマだれが とろーっと出てきます。

5dango.jpg

甘さもちょうどよくて、これも美味しかったですね!


北菓楼の ごまだれだんご「夢きらら」と少し似てるかも?




一番、買うのに苦労したのは・・・これ。
「かにいなり@島根」
2kani.jpg

何人か 並んで居たのですが、そこまでの列ではなかったし
頼まれていたので、迷わず その列に加わりました。

商品は(完成したものが)たくさん置いてあるみたいだから
すぐに順番が回ってくると思ったのですがが大誤算!


売り子のオバさんが一人しかいなくて
そこそこ手際よく作業してはくれているのですけど
一つずつ、とても丁寧すぎるほどに?包装するのです。

完成した商品のパッケージのふたは 置いてあるだけの状態なので
まず、テープを留めて、商品説明の用紙を1枚ずつ貼り付け。

それを客の必要数ずつ、個別に紙袋に入れて、またテープを留め
更に それを手持ちのビニール袋に入れてくれます。

まあ、これくらいの包装なら、通常そうなのかもしれませんが
あの待っている人を考えたら、どこかで簡略化するなりしないと
とても さばききれません。

私と同じように思った人が、続々と列の後ろに並び
気づけば、行列は倍くらいに ふくれあがっていました。

商品はすぐそこに見えているのに 買えない・・・

そんなジレンマの中、長〜い間 待たされて
ようやく自分の番が回ってきたので、買うことができました。

肝心のお味ですが、なかなか美味しかったです。

でも、あそこまで待たされなければ
もっと美味しいと感じたかもしれませんね(笑)


banner_02.gif←クリックしてね♪ d(⌒o⌒)b♪
posted by わがまま社員 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫くりてんの独り言
この記事へのコメント
はじめまして!
五穀米、とっても美味しそうです。
あと、「米沢牛弁当」・・・姉が米沢に嫁いでるんです。一年に一度だけ豪快に米沢牛のすき焼きが口に入ります。あ〜、食べたいです・・・
この前、三越札幌でも道内のうまいもの市をしてて、私は迷わず、滝乃家(登別)の「べッタラ漬け」を買ってきました。あっという間に胃袋に収まりました。カリカリ・・・美味しかったです。
Posted by 花子 at 2006年02月21日 10:45
花子さん、はじめまして。
五穀米って、けっこうクセがあるものが多いと
思うんですけど、こちらの商品は味付けも良くて
とても美味しかったですよ♪
どこかで見かけたら、是非お試し下さいね!

年に一度の豪快な米沢牛のすき焼きですか?
いいなぁ〜♪私も食べたいです(笑)
うまいもの市って しょっちゅうやってますよね〜。
いろんな地方も珍しいもの、美味しいモノが
遠くに居ながらにして味わうことができるなんて
すごく幸せですよね〜!
Posted by 事務員 at 2006年02月21日 19:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/424162
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
古い記事は過去ログ・カテゴリから または検索機能をご利用下さい。